周辺情報

ひだまり薬局のある「よなご」ってこんなところ

米子市の位置 こんにちは。ひだまり薬局です。
とりわけ県外の方には認知度の低い鳥取県ですが、鳥取県と言ってすぐに返ってくるキーワードは「鳥取砂丘」。でも、私たちが勤務する「米子(よなご)市」は鳥取県の西部にあり、砂丘のある東部からは約100km離れています。どちらかといえば、お隣り「島根県・松江市」の方が近い・・・そういう位置関係です。両県ともあまり知られていませんが。

●公共料金や行政サービス等、くらしのめやすとして米子市の暮らしデータ(goo 住宅・不動産)をご参照ください。


便利でオシャレな田舎暮らし

周辺施設・環境 海は、市街地から車で約10分のところに日本海・皆生海岸、山は西日本最高峰の大山(だいせん)まで約40分という自然に恵まれた立地条件にあり、海水浴と森林浴や乗馬などの高原リゾートを1日のうちに体験することができます。

「山陰の大阪」とも呼ばれ、古くから商都として栄えた街ということもあり、大型ショッピングセンター 、商店街、大型書店のほか文化施設等も充実しています。流行に敏感な土地柄でもあるため、オシャレな美容室やセレクトショップ、レストランも意外と(?)たくさんあります。

また、皆生(かいけ)温泉をはじめ、周辺市町村にも温泉施設が点在していますので、休日はショッピング帰りに、平日は会社帰りに、ふらりと温泉に立ち寄ることもできます。

気候は西日本の中でも西の方に位置するので、「雪なんか見たことないでしょう?」と、東日本の方からよく言われますが、日本海側ということもあって、平野部でも雪は積もります。市街地周辺は除雪されますので、よっぽどの豪雪でない限り生活に支障はありません。
2010年の年末、2011年の年始はよっぽどの豪雪でしたが。
雪が降るからこそ、大山でウインタースポーツが楽しめる!と、ポジティブに受け止め、冬を楽しんでいます。
あと、玄関から道路までの雪かきは運動不足解消にモッテコイです。

食べるものが美味しいのも、豊かな自然と四季がはっきりしているからでしょう。お米も野菜も魚も肉も、素材本来の味が活きてます。
有名どころでは、あの松葉ガニやマグロがお隣り「境港」で水揚げされることから、考えられないような価格(安いっ)で食卓にのぼります。

市街地はバスなどのアクセス手段はありますが、ほとんどの人がマイカーで移動します。そのため、1軒の家で5、6台の自家用車を保有しているのも珍しくありません。
また、賃貸住宅・マンションでも家賃に1台分の駐車料金が含まれていることもありますし、ショッピングセンター等の駐車場も無料のところが多いです。


ひだまり薬局のご近所さん

近隣にあるコーヒーハウス・レストラン ひだまり薬局は、閑静な住宅街にショップ、レストラン、ファミレス、コンビニ等がほどよく集まったエリアにあります。
ショップは、個性的な美容室、ケーキ屋さんが何軒かあり、地元で人気のレストランやコーヒーハウスも点在しています。
最寄りのコンビニまでは約60m、ガストやモスまでは800m以内と、ランチタイムの便利度も◎です。


「チームひだまり」の一員になりませんか?

服薬支援 米子のいいところ、雪のいいところ、困るところをご紹介しましたがいかがでしたか?
単身の方、ファミリーで移住をお考えの方、子育てを終えられて田舎暮らしをされたい方、もちろん地元の方も・・・。ここ鳥取県・米子で薬剤師という、やりがいのある仕事を私たちと一緒にしませんか?
新しい土地でのスタートはとても勇気がいることですが、自分たちがそうだった時の事を思い出して、全力でサポートしていきます。
働きやすく続けやすい制度の取り組み、環境、チームワークを整えて、新メンバーをお待ちしています!


求人情報

正社員/時短社員/パート・アルバイト

ひだまリンク

「くらしリンク」で鳥取県、米子でのくらしが何となくイメージできるかも。

ひだまりブログ

ひだまり薬局スタッフが持ち回りで綴る、日々のあんなコト、こんなコト。